わが街イイトコ!!

豊川市特集

[愛知県]

愛知県の南東部に位置し、北部は県立自然公園に指定されている本宮山麓が連なります。中央部から広がる平野の東側には一級河川豊川(とよがわ)の清流が流れ、南部には波穏やかな三河湾を望むことができます。

豊川市のいいトコ!!

豊川市で憩い・楽しむ

三河国分尼寺跡史跡公園

歴史的文化遺産である三河国分尼寺跡を保存した史跡公園。奈良時代の建築様式を再現した中門などが復元されています。

所在地 八幡町忍池127-1

赤塚山公園

ヤマモモの自生で知られる赤塚山にあり、面積は25.1ヘクタール(ナゴヤドーム約5個分)です。自然を楽しめる身近なスポットとして市民に広く親しまれています。県内外からの来園者も多く、遊んで学んでくつろげる人気の公園となっています。

所在地 市田町東堤上1-30

大和の大イチョウ

高さ25メートル、枝張り30メートルにもなるイチョウの大木です。毎年11月下旬には鮮やかに色づき、地域の人びとに親しまれています。

所在地 豊津町割田53-1

豊川市の名所・文化

大橋屋(旧旅籠鯉屋)

宿場町として栄えた東海道の御油・赤坂宿。市指定文化財となっている赤坂町の旅籠大橋屋は、2015年まで営業を行っていた旧東海道五十三次宿場町の最後の旅籠でした。現在は保存整備され、一般公開されています。

所在地 赤坂町紅里127-1
電話番号 0533-56-2677

砥鹿神社

平安時代初めごろから、三河国では筆頭格の神社でした。「三河国一宮」として記録に登場したことが、一宮町の名前の由来にもなっています。厄難消除などを願い、全国から多くの参拝客が訪れます。本宮山山頂には砥鹿神社奥宮が鎮座しています。

所在地 一宮西垣内2

財賀寺

室町時代中頃に建立されたといわれる仁王門は八脚門と呼ばれる形式でできていて、国指定重要文化財になっています。軸部や組物などには当時の部材が残されており、中世の建築様式を今に伝える重要な文化財です。

所在地 財賀町観音山3

豊川市の特産・名物

とよかわバラ

豊川市は全国屈指のバラの産地で、出荷量・作付面積ともに日本一となっています。年間約1,600万本のバラが全国の市場へ出荷され、花束、アレンジフラワーなど、さまざまな形で全国の消費者に届けられています。厳正な出荷基準を設けるなど、高い品質を保つための取り組みが評価され、平成18年には日本農業賞で大賞を、平成26年に関東東海花の展覧会で農林水産大臣賞を受賞しました。

豊川いなり寿司

市内では、いなり寿司の上に愛知県名物のみそカツをのせたものや、うなぎをのせたものなど、オリジナルの豊川いなり寿司が販売されています。また、毎年、まちおこしフェスタ、豊川いなり寿司フェスタが開催され、市内外から訪れる多くの来場者で賑います。

とよかわハーブ

東三温室園芸農業協同組合が生産する豊川産ハーブは、平成29年度実績で栽培総面積約860アール、販売高6億2,400万円(平成29年度)で全国30余の市場に出荷されています。量販店とのコラボ商品開発や「あいちそだち」ブランドとして市場関係者の評価も高く、栽培面積、販売高ともに平成20年度の2.3倍となり急成長を遂げています。

豊川市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

豊川市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版