わが街イイトコ!!

匝瑳市特集

[千葉県]

平成18年1月23日、八日市場市と野栄町が合併して「匝瑳市」が誕生しました。
匝瑳市は、千葉県の北東部に位置し、東京からは70キロメートル圏、成田空港からは車で約30分の距離にあります。市の中心部をJR総武本線と国道126号が東西に走り、成田方面とは国道296号で結ばれています。
市の総面積は、101.52平方キロメートルで、緑豊かな恵まれた自然と歴史のあるまちです。

匝瑳市のいいトコ!!

匝瑳市で憩い・楽しむ

匝瑳市植木まつり

毎年5月に開催される植木の共進会も兼ねた即売会。多彩な植木を市価より安く購入することができます。

所在地 生涯学習センター駐車場(野栄総合支所隣り)
電話番号 0479-73-0089(市役所本庁産業振興課)

そうさチューリップ祭り

チューリップは匝瑳市の花。約6万本ものチューリップが植えられている「のさか花の広場」で、毎年開花時期に開催されるイベントです。

よかっぺ祭り

子どもたちの「手作りたるみこし」やお囃子のパレードなど、市民参加のイベントとして親しまれます。「よかっぺ」とは、この辺りの方言で「良いだろう」という意味です。

匝瑳市の名所・文化

猿田彦神社(さるたひこじんじゃ)

「砂原の庚申(こうしん)様」と呼ばれ、親しまれています。1680年に建てられた庚申塔は、市内で最も古いものです。砂原コミュニティセンター敷地内にあります。

八幡大神(はちまんだいじん)

手洗い石の奉納は1851年で、神社も江戸時代後期には祭られていたとされています。

八重垣神社 祇園祭

300年以上の歴史を持つ、八重垣神社祇園祭は毎年8月4・5日に開催。20基以上の神輿(みこし)が笛・太鼓の軽快なお囃子(はやし)に合わせ、「あんりゃどした!」の掛け声で市街を練り歩く姿を見ると、心が浮き立ちます。

匝瑳市の特産・名物

大浦ごぼう

周囲約30センチ、長さ1メートルの特大ゴボウでなんと日本一の大きさ。毎年、成田山新勝寺にのみ奉納され、精進料理に使われています。

千葉若潮牛

脂肪がきめ細やかで風味がよく、柔らかい肉質が特徴です。「安全・安心で高品質な牛肉」をスローガンに育てられています。

お米

匝瑳市は米どころとして有名。ふれあいパーク八日市場では毎年「新米まつり」を開催し、おいしい匝瑳市産米のPRをしています。

匝瑳市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

匝瑳市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版