わが街イイトコ!!

土浦市特集

[茨城県]

土浦市は、日本第2位の湖面積を誇る、霞ヶ浦の西端に位置し、首都東京から約60キロメートル圏内、茨城空港から約20キロメートル圏内、成田国際空港から約40キロメートルに位置し、茨城県南の中核都市として発展してきました。気候は、年間を通して比較的温暖であり、霞ヶ浦から筑波山麓に至る豊かな自然環境に恵まれています。主なイベントとして春は、2万人が参加する「かすみがうらマラソン 兼 国際ブラインドマラソン」、秋には日本一の「土浦全国花火競技大会」や「土浦カレーフェスティバル」が盛大に開催されます。

土浦市のいいトコ!!

土浦市で憩い・楽しむ

霞ヶ浦総合公園

霞ヶ浦湖畔にある公園でオランダ型風車がシンボルです。春には約3万
本のチューリップ、冬にはイルミネーションが楽しめます。広大な公園内には、遊具・プール・バーベキュー場などの施設があります。

所在地 大岩田1051
電話番号 029-823-4811

土浦全国花火競技大会

秋の夜空を華やかに彩る「土浦全国花火競技大会」は、大正14年から続く歴史と伝統のある花火大会です。
日本全国から世界最高水準の技術を持つといわれる一流の花火師が集まり、花火日本一の証しである内閣総理大臣賞を目指し、それぞれが趣向を凝らした渾身の花火玉を打ち上げます。

観光帆曳船運航

霞ヶ浦の湖面を渡る風を受け、真っ白な帆をはらませて進む帆曳船は、霞ヶ浦の夏の風物詩です。
明治13年に考案されたこの船は、高さ9メートル、幅16メートルもの巨大な帆を張り、風の力を利用して網を引っ張り、ワカサギ漁などを行うためのものでした。昭和42 年にトロール船に取って代わられましたが、現在は観光用として運航され、霞ヶ浦遊覧船からその雄姿を見ることができます。

所在地 霞ヶ浦

土浦市の名所・文化

土浦まちかど蔵

江戸時代後期からの商家・呉服商「大徳」の見世蔵、袖蔵、元蔵、向蔵の4棟を改修し、観光情報を提供するまちのアンテナショップとして利用されています。

所在地 中央1-3-16
電話番号 029-824-2810

土浦藩校郁文館正門

文武両道修練の場としてつくられました。廃藩後は、新治師範学校、茨城師範土浦分校として変遷しましたが、昭和10 年に正門を残して取り壊されました。現在の正門は昭和62年に解体修理されたものです。

所在地 文京町3-8

清滝寺

慶雲3(706)年、この寺の背後の山に創建されたと伝えられ、大同2(807)年、徳一上人によって現在地に移されたといわれています。坂東三十三箇所第26番札所であり、清滝観音とも称されています。

所在地 小野1151

土浦市の特産・名物

れんこん

土浦市はれんこんの栽培に適した低湿性水田地帯で、古くから栽培が行われ、現在では“日本一のれんこん産地”となっています。

れんこん加工品

不老長寿の食べ物として珍重されるほど、栄養価が高いれんこんを使った加工品が種類豊富に揃っています。

電話番号 JAつちうらサービス 029-823-6700
きらら館 029-824-6110

佃煮

霞ヶ浦は、良質な水産物の宝庫であり、さまざまな魚を伝統の技で仕上げた佃煮は、郷土の味を代表する逸品です。ワカサギやフナの甘露煮、干しエビなどがあります。

電話番号 きらら館 029-824-6110

土浦市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

土浦市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版