わが街イイトコ!!

大磯町特集

[神奈川県]

大磯町は神奈川県の中央南部に位置し、北と東は平塚市、西は二宮町と接しています。北部は自然林の丘陵地帯、南部は相模湾に面した、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた町です。「大磯町に住んでみたい」「大磯町で住み働きたい」「いつまでも大磯町に住み続けたい」という声が聞こえてくるようなまちづくりをめざしています。

大磯町のいいトコ!!

大磯町で憩い・楽しむ

県立大磯城山公園

旧三井家別荘跡地と旧吉田茂邸跡地を整備した、日本情緒あふれる公園。展望台からは箱根連山や富士山が目の前にそびえ、伊豆半島と相模湾を一望することができます。国宝「如庵」を模した茶室「城山庵」では、お抹茶もいただけます。

所在地 国府本郷551-1

こまたん

大磯周辺で活動している野鳥観察グループ。会費も会則もない自由きままな集まりですが、鳥をおもうキモチは真剣。
大磯は自然豊かでアオバトをはじめ色々な野鳥に出会えます。照ヶ崎のアオバトや高麗山、花水川での野鳥観察会、大磯町文化祭への出展など、一緒に鳥を楽しみましょう。

こゆるぎの浜

古代から万葉・古今・新古今と多くの歌に詠まれている浜。政財界の重鎮や文豪が愛したこの浜は、投釣や地曳網を楽しんだり、ゆっくり散歩をしたりと、やすらぎの場として親しまれています。さざれ石の産地としても有名です。

大磯町の名所・文化

相模国府祭

毎年5月5日に開催される、1000年以上の伝統を持つ相模国一の大祭です。はじまりは天下泰平と五穀豊穣を神々に祈願したものと言われており、虎の皮を“神様の座”と見たてた座問答のやりとりの珍しさは必見。また、大矢場では、伝統芸能の鷺の舞・龍の舞・獅子の舞を観ることができます。県の無形民俗文化財に指定されています。

所在地 六所神社

旧吉田茂邸

内閣総理大臣を務めた吉田茂が暮らした邸宅。2009年に焼失しましたが、再建され、2017年より一般公開されています。生前、吉田は家を訪れる人々が「海も山も眺められて結構な住まいだ」と褒めたことなどから、この館を「海千山千荘」と呼んでいたそうです。

所在地 西小磯418

高来神社(たかくじんじゃ)

高麗山の麓にある、静かな神社。歴史を辿ると、大化の改新辺りまでさかのぼります。高麗(こさ)さんとも呼ばれ、地元の人々に親しまれています。

所在地 高麗2-9-47

大磯町の特産・名物

みかん

町の北西部の丘陵地帯では、古くから露地みかんの栽培が盛ん。糖度が12度以上ある湘南ブランドのハウスみかん「湘南の輝き」は、6月中旬~8月中旬頃まで販売。また、10月下旬~11月下旬頃まで、4つのみかん園でみかん狩りが楽しめます。

赤玉ねぎ

水分たっぷりのみずみずしさと、シャキシャキした食感が特徴で、生でもおいしく食べられる玉ねぎです。大磯は県内有数の生産地となっています。

マコモタケ

9月末~10月に収穫される、イネ科の野菜。シャキシャキした歯ざわりと、ほのかな甘みが特徴で、生でサラダに、油と相性が良いので炒めもの・揚げ物におすすめです。

大磯町の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

大磯町 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版