わが街イイトコ!!

富士見市特集

[埼玉県]

富士見市は埼玉県の南東部、首都30キロメートル圏に位置し、市名のとおり、美しい富士山をはるかに望むことができます。人口は約11万人(令和2年1月1日現在)、北東部には荒川、中央部には新河岸川、南東部には柳瀬川が流れています。東武東上線(市内3駅)を中心に交通の利便性は高く、地下鉄有楽町線に加え、地下鉄副都心線を介して東急東横線にも相互直通運転しており、都心や横浜方面へのアクセスが良好です。
一方、市内には緑豊かな自然も多く、季節の花々、市の歴史や原風景に触れられる公園などが整備された、住みやすい住宅都市です。

富士見市のいいトコ!!

富士見市で憩い・楽しむ

つるせよさこい祭り

地域主導のお祭りで、市内外から多数のチームが参加し、華やかな衣装を身にまとい躍動感あふれる舞を披露します。

所在地 鶴瀬駅西通り線

難波田城公園まつり

戦国時代へタイムスリップした気分が味わえます。武者行列と火縄銃演武は迫力満点!はたおりや昔あそびなども体験できます。

所在地 難波田城公園 周辺

つるせバスケット朝市

バスケット片手に色々なお店でお買いもの

所在地 鶴瀬駅西口の商店会

富士見市の名所・文化

水子貝塚公園(みずこかいづかこうえん)

水子貝塚は、縄文時代前期(約6,000年前)を代表する貝塚として、昭和44年、国の史跡に指定されました。その後、「縄文ふれあい広場水子貝塚公園」として遺跡保存と約40,000平方メートルの広い空間を活かした公園整備を行い、当時の村の様子を再現しました。

所在地 水子2003-1
電話番号 049-251-9686

難波田城公園(なんばたじょうこうえん)

難波田城は中世の難波田氏の城館跡で、その一部を整備し平成12年6月にオープンしました。敷地面積約17,000平方メートルの公園は敷地中央の難波田城資料館を挟んで東西に細長く、難波田城の姿を復元したゾーンと古民家を移築復元したゾーンに分かれています。

所在地 下南畑568-1
電話番号 049-253-4664

お囃子5団体

春や夏の祭礼をはじめとする地域行事や市のイベントに出演しています。

富士見市の特産・名物

かぶ

埼玉県はかぶの生産量が全国第2位で、富士見市でも多く生産されています。さらさらとした火山灰土質の畑では、純白でキメが細かく、甘いかぶが育ちます。

南畑の梨

南畑地区では現在13軒の農家が梨づくりを行っています。土づくりから丹精込め、木で完熟したものを収穫するので、みずみずしさが違います。ぜひ一度ご賞味ください。

富士見市産のいちご

市内でいちごを栽培する農家は、現在4軒あります。そのうち2軒の農園でいちご狩りが楽しめます。詳しくは市ホームページをご覧ください。

富士見市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

富士見市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版