わが街イイトコ!!

熊谷市特集

[埼玉県]

熊谷市は、東京都心から50~70キロメートル圏に位置し、ほぼ平坦で荒川や利根川の水に恵まれた肥沃な大地と、豊かな自然環境を有しています。

熊谷市のいいトコ!!

熊谷市で憩い・楽しむ

星川

星川は、荒川の氾濫によりできた「玉の池」から湧き出る清流が源で、現在は「星川シンボルロード」として各所に彫刻像が設置されおり、市民に親しまれています。

荒川大麻生公園

市西部に位置し、公園内には地域の特性を尊重し樹林を生かした「野鳥の森」や川原植物の自生する「野草の広場」が整備されています。ここでは、100種類以上の野鳥を観察することができ、荒川流域でも最も自然豊かな場所です。

熊谷花火大会

県内有数の花火大会として知られ、打ち上げ総数約1万発の花火が熊谷の夜空を彩ります。市民から寄せられたメッセージ花火、花火業者がスターマインの技術の高さを競い合うスターマインコンクールなど見所満載です。

熊谷市の名所・文化

妻沼聖天山(めぬましょうてんざん)

2012年に国宝となった本殿「歓喜院聖天堂」(かんぎいんしょうでんどう)をはじめ、貴惣門(きそうもん)(国指定重要文化財)、仁王門、鐘楼、御正体錫杖頭(みしょうたいしゃくじょうとう)(国指定重要文化財・秘仏)など数多くの歴史的建造物、文化財が残されています。聖天堂の見どころはなんといっても彫刻。権現造りの建築様式を用いた建築物に、きらびやかな彩色の鳳凰(ほうおう)などが彫られています。
また、あらゆる「良縁」を結ぶ縁結びの聖天様として若い女性を中心にパワースポットとして注目されています。

所在地 妻沼1511
電話番号 048-588-1644(寺務所)

平和の塔

正式には多宝塔と呼ばれ、1階が四角形、2階が円形という珍しい造りです。春は桜、秋には紅葉が見頃を迎えます。国登録有形文化財。

星溪園(せいけいえん)

熊谷市の発展に数々の功績を残した竹井澹如が「玉の池」周辺に別邸を設け、竹木を植え、名石を集めて回遊式園庭を造りました。園内には3つの建物があり、野点などの日本的文化教養の場として利用されています。また、紅葉の美しさは市内で指折りです。

所在地 鎌倉町32
電話番号 048-522-9389

熊谷市の特産・名物

雪くま

熊谷のおいしい水で作った貫目氷を雪のようにふわふわに削り、参加店ごとにオリジナルのシロップを使用したかき氷です。暑い夏を快適に楽しく過ごせるようブランド化しました。
削り方も各店こだわりがあり、口に入れると淡雪を食べた時のようにふわっと溶けてなくなります。

五家宝

もち米を一旦もちについてから細かくあられ状にしたものをタネにする、香ばしいきな粉が香る素朴なお菓子。草加せんべい、川越の芋菓子と並び、埼玉三大銘菓の一つといわれます。添加物を使わず甘さも控えめ、滋養に富むお菓子です。

熊谷うどん

熊谷産小麦を使用し、熊谷で製粉・製麺された地産地消のうどんです。市内に約20軒ほど提供する店舗があり、1年を通して熊谷産小麦の味わいが楽しめます。

熊谷市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

熊谷市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版