わが街イイトコ!!

守山市特集

[滋賀県]

守山市は、2020年(令和2年)7月1日に市制施行50周年を迎えました。
半世紀という大きな節目を迎えるにあたり、これまで守山を築いてこられた先人のご尽力に感謝するとともに、本市の歴史と歩みを振り返りながら「次の50年」を見据えたまちづくりにつなぐ契機となるよう取り組んでいます。

守山市のいいトコ!!

守山市で憩い・楽しむ

琵琶湖大橋

昭和39年に守山市と大津市が橋で結ばれ、交通利便性が飛躍的に向上し、地域の発展に大きく貢献してきました。風光明媚な湖岸沿いは、リゾートホテル、大型ショッピング施設などで賑わうとともに、近年は「ビワイチ」を楽しむサイクリストも多数訪れています。

もりやま芦刈園

園内には西洋あじさいと、日本あじさい10,000本が植栽されていています。

ほたるの森資料館

市民運動公園内の「ほたるの森資料館」にはホタルの人工飼育室や展示室があります。資料館横のほたる河川では、初夏にホタルの飛翔を見ることができます。清掃活動などを通して、人とホタルがともに暮らす豊かな水辺環境づくりを推進しています。

豊年踊り

豊年を祈る踊り(「サンヤレ」の囃子詞の入ったいわゆるサンヤレ踊り)として古くから継承されてきました。

守山市の名所・文化

守山宿

守山は67番目の宿場「守山宿」として「京発ち守山泊まり」と言われ、旅人に知れわたっていました。現在も「中山道街道文化交流館」や「一里塚」など宿場町のレトロな雰囲気を残す街道沿いでは、「着物de散歩」など街並みを散策できるイベントもあります。

大庄屋諏訪家屋敷

江戸時代の主屋、書院、茶室などの建造物や庭園など、由緒ある大庄屋の建物は市の文化財(史跡)に指定されています。平成26年に市に寄贈いただいたことを機に、守山市の歴史や農村文化を体感できる施設として、また、市民の憩いの場として活用できるように整備し、平成30年にオープンしました。日本遺産にも認定されています。

伊勢遺跡

伊勢遺跡は約30ヘクタールという広さで、弥生時代後期の集落としては佐賀県吉野ヶ里遺跡、奈良県唐古・鍵遺跡などと並んで国内最大級の遺跡です。

下之郷遺跡

東西330メートル以上、南北280メートル以上の環濠集落遺跡です。大きな濠(環濠)が特徴で、内部から多くの建物跡や銅剣、盾、弓、石剣、石鏃(せきぞく)などの武器、武具が多量に出土しています。

守山市の業種別ガイド

全国500万件、地域の会社・お店・病院情報満載!

  • 医療
  • 暮らす
  • 住む
  • 造る
  • 食べる
  • 装う
  • 学ぶ
  • 遊ぶ
  • 公共
  • その他

守山市 わが街事典

『わが街事典』は行政と民間による協働事業によって発行される暮らしのガイドブックです。行政情報や地域情報が豊富な便利な冊子です。

PC版を見る

わが街事典アプリ版ダウンロード|無料

  • iPhone版
  • iPad版
  • Android版