CityDO!
  • facebook
  • gplus

お気に入りに登録

大阪市西区 心療内科

つづきクリニック

06-6537-6400 「CityDO!を見た」とお伝えください。
つづきクリニック|大阪市西区|心療内科

大阪市西区の心療内科、精神科「つづきクリニック」

働く人のためのメンタルストレスケア
女性のための漢方外来

四ツ橋、西大橋から数分

内科の殆どの病気は心身症だといいます。けれど症状は身体症状なので、多くの方が内科などの専門科で診療を受けます。それでも病状が長く続いていてスッキリしない、そんな場合、ライフスタイルや生活習慣の調整、予期不安に対する薬などの処方で、問題の症状がより早く軽減することもあります。 眠りの質を良くする、不快な焦燥感を落ち着かせる、イライラやソワソワ感が何故続くのかが判る、など、身体症状に付随したこころの揺れを安定化させるのに役立つ例が多いのです。

平日、受診が難しい働く人の為の、土曜日初診枠を設けました。
お問い合わせ下さい。

〈年末年始休診のお知らせ〉
12月29日(火)~1月5日(火)まで
1月6日(水)から通常どおり診療いたします。

お間違えのないようご来院ください。
ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い致します。

つづきクリニック 基本情報

フリガナ ツヅキクリニック
店名 つづきクリニック
住所 〒550-0013
大阪府大阪市西区新町1−22−12
T・Tビル201
診療時間 9:30~12:30/15:00~18:30
(※予約受付時間:9:30~12:00/15:00~18:00)
休診日 火曜・日祝日
電話番号 06-6537-6400 
 
FAX番号 06-6537-6401
その他店舗 / 施設の情報 ■ごあいさつ
 大阪西区に開院し15年以上、新町に移転し3年が経ちました。よりくつろいだ環境で気軽にお話しいただける場をめざしています。
 治療は、おひとりおひとりの生活環境、習慣、背景、職場環境などよく伺った上で進めるようにしています。心身の症状、不安感、身体の不調が何に起因するのか、ご一緒に考えます。職場のストレス、生活リズム、身体的疾患、エイジング、季節や天候など、様々な要因について配慮します。
 心身の両面から診ていく姿勢で、漢方薬も取り入れております。また、緊急症状に対しては適切で迅速な対応、医療機関への紹介も行います。 

 メンタルヘルスは、今や、脳の神経伝達物質の問題でもあると、捉えられるようになっています。加えて、状況や環境からのストレスがその症状をこじらせ、慢性化させていくこともあります。
 患者さまご本人だけでなく、その周りの方々の理解と前向きな姿勢で予後は大きく変わります。ひとりで抱え込まないで、早めのケア、一緒に考えてみませんか。

                                令和2年12月吉日
院 長
都築 三重子



■経 歴
平成2年 和歌山県立医科大学卒業

大阪医科大学附属病院精神神経科、水間病院、和歌山県立医科大学附属病院精神神経科、潮岬病院、仁明会病院、さわ病院を経て、平成17年3月クリニック開院。

精神保健指定医、日本医師会認定産業医
日本精神神経学会会員、日本東洋医学会会員
認知症サポート医



■得意とする症状
次のような症状に対応しています。たとえば・・・

心療内科:
心理的、社会的要因が引き金になり身体症状に表れている病態。専門医受診後も原因がはっきりせず症状が続いている場合。めまい・動揺感、吐き気・嘔吐、下痢、便秘、お腹が張る、胃や喉のつまり感、動悸、頭痛、肩こり、癌治療中の愁訴(不眠、痛みなど)、しびれ感、耳鳴り、音に過敏、トイレが近い、薄毛、脱毛
*心理的、社会的要因の調整、緩和。漢方薬も役立ちます。

精神科:
やる気が出ない、食欲低下、眠れない、集中力低下、疲れやすいなど抑うつ状態。繰り返し強迫的に手を洗う。特定のもの(尖ったもの、視線など)、場所(飛行機、満員電車、エレベーターなど)で動悸、息苦しさ、恐怖感が出る。悪口を言われている、見張られているなどの被害妄想。幻覚など。
*抗うつ薬、抗不安薬、抗精神病薬などで症状軽減することが多い。

漢方薬外来:
月経前症候群(月経に伴う気分変動、イライラ、落ち込み)
更年期症候群(ホットフラッシュ、イライラ、気分不安定、疲れやすさ)
冷え性(冷えによる頭痛、腹痛、下痢、咳、不眠など)
浮腫み、水太り、肩こり、腰痛、夜間頻尿
*日常的に漢方を取り入れることで生活の質を高めてくれます。 


~ はじめて受診される方へ ~

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

受診の流れ

(1)電話予約:初診、再診ともに完全予約制です。
《06-6537-6400》にてご予約ください。
(2)予約時:主訴(一番困っている症状)を簡単にお伝えください。
(3) 受付:予約日時が決まりましたら、予約時間より少し早めにお越し下さい。
問診票記入、心理検査などあります。
(4) 診療:ご予約順に診察いたします。
(5) 処方:お会計後、処方箋をお渡しします。院外処方です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

【お持ちいただくもの】
 1. 健康保険証
 2. 診療情報提供書(主治医・産業医からのもの)
*3. 現在、服薬中のお薬(薬剤情報提供文書、お薬手帳など)
*他科のお薬も含みます。


【お願い】
ご家族、職場の方とできるだけ一緒に来ていただくと治療上、助かります。
一般科のように検査、データが得られにくいため、まわりの方々からの症状、状況など、客観的情報が治療に役立ちます。

*ご本人の了解があれば、ご家族、主治医、産業医、産業保険スタッフの方々から予約可能です。
**キャンセルは、できるだけ早く、ご連絡ください。(2)

アクセス

アクセス 【電 車】
地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋」駅2番出口、徒歩約2分
(車いすの方は2番出口のエレベーターをご利用ください)
地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅2番出口、徒歩約5分
  • facebook
  • gplus