CityDO!
  • facebook
  • gplus

お気に入りに登録

さいたま市大宮区 胃腸科

あきやま胃腸科肛門科クリニック

048-661-6110 「CityDO!を見た」とお伝えください。
あきやま胃腸科肛門科クリニック|さいたま市大宮区|胃腸科

当院では、一人ひとりの患者様との対話を大切にした心のかよった医療を目指します。

■当院の痔(いぼ痔、切れ痔、あな痔)の治療
肛門疾患は症状に応じた適切な治療方法の選択が必要です。
排便時に痛みや出血がある、肛門に違和感がある方は、まずはお気軽にご相談下さい。

■一般的な外科疾患・内科疾患も診療しています。
甲状腺、乳腺疾患、ヘルニア、静脈瘤など外科疾患一般にも対応しています。また、生活習慣病(高コレステロール血症、糖尿病、高血圧)、肝臓疾患も診療いたしますので、お気軽にご相談下さい。

~求人情報~
助手、診療補助の方で年齢、学歴不問、仕事内容は診察器具、手術器具の洗浄、滅菌作業、病室の清掃、患者さんの誘導等です。
パートで時給900円。
時間帯は相談させていただきます。

あきやま胃腸科肛門科クリニック 基本情報

フリガナ アキヤマイチョウカコウモンカクリニック
店名 あきやま胃腸科肛門科クリニック
住所 〒330-0852
埼玉県さいたま市大宮区大成町3-542
診療時間 午前 09:00~12:00
午後 14:00~18:00
※木曜日は予約診療
※土曜日は13時まで診察
休診日 土曜日午後、日曜日、
祝日
電話番号 048-661-6110 
 
FAX番号
公式サイト <公式サイト>
リンクはこちら
携帯向け公式サイト 携帯サイト
リンクはこちら
公式サイト リンクはこちら
その他店舗 / 施設の情報 ■診療方針
肛門科というと、「恥ずかしい」、「受診しにくい」という方も多いと思いますが、痔は種類によって、症状・治療方法が違いますので、まずはお気軽にご相談ください。症状をお伺いした上で、痔、肛門周囲の状況に合わせた治療を行っていきます。また、当クリニックは、プライバシーの確保に十分に配慮しておりますので、安心して受診ください。

◯ジオン注(痔核硬化療法)
内痔核を切らずに治します。
ジオン注(痔核硬化療法)とは、「ジオン注」という注射剤で、脱出を伴う内痔核(排便時に出てくる、あるいは普段から出たままになっているようないぼ痔)に対して、注射による治療を可能にしたものです。

◯PPH法による痔の手術
PPH法とは内痔核、粘膜脱の手術療法の一つです。以前より行われている手術療法は内痔核を直接切除することにより治癒を目指すものでしたが、PPH法は痔核を切除せず根治を目指すものです。この方法により以前の手術では認められた術後の疼痛は著明に改善され、痔核を切除しないため排便に影響なく、短期間の入院ですむようになりました。手術効果もよいと言われています。


■院長ご挨拶
平成19年5月の開業以来、多くの皆様に当院をご利用いただきました。スタッフ一同感謝申し上げます。
当クリニックでは、特に痔の治療(PPH法、ジオン注など)や、内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)、内視鏡手術(ポリープ切除術)に力を入れております。また一般的な外科疾患、生活習慣病にも対応しています。
今まで培ってきた知識、技術を生かして誠心誠意患者様と向き合い、総合的に患者様のお役に立てるよう、暖かい医療の現場を作っていきたいと考えております。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

院長 秋山 俊晃


■院長経歴
昭和63年3月   東京慈恵会医科大学卒業
           慈恵会医科大学外科学教室入局
           約7年間の医局生活後、千葉にて勤務医となる
平成19年5月   あきやま胃腸科肛門科クリニック開設


■所属学会・認定医
日本外科学会会員
日本外科学会認定医
日本大腸肛門病学会会員
日本内視鏡学会会員


■診療科目
胃腸科、肛門科、外科

アクセス

Web Services by Yahoo! JAPAN
アクセス ・JR大宮駅西口よりニューシャトルにて「鉄道博物館駅(旧大成駅)」下車、
 自衛隊方向に徒歩約5分
・JR大宮駅西口より平方行きバスにて「大成3丁目」下車、目の前
・首都高速与野出口から新大宮バイパス、西大宮警察右折、約5分
大きな地図
  • facebook
  • gplus