レジャーパーク特集 レジャーパーク特集TOP >>中国・四国>>桂浜水族館

桂浜水族館

※消費税率変更後の料金は各施設へご確認ください。

月の名所桂浜の懐に抱かれた素朴な水族館。土佐湾に生息する海水魚を中心に、高知県のシンボル・巨大魚アカメや人懐っこい海の仲間達がいます。当館では、ウミガメの餌やりやカクレクマノミに触れるなど子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです。生き物と人との距離が近くふれあい感がいっぱいの水族館です。

見どころ紹介

総飼育数:299種5,059点(2011年12月31日時点)  

●イルカショー【平日11:30・15:30/休日11:30・13:30・15:30】
バンドウイルカが迫力のある楽しいショーをしてくれるよ。
トレーナーとのコンビネーションや仲良しな所も見てください☆

●ペンギンタイム【14:00】
フンボルトペンギンが柵から出てきて皆さんの近くまでやってくてくれます。
もしかしたら、一緒に写真も撮れるかも!?

●たっちんG魚っちんぐ【平日13:30/休日11:00・15:00のアシカショー後】
ニモで有名なカクレクマノミがあなたの手のそばに近づいてくるよ。なかなか触れないお魚に大興奮間違いなし!!!

●ほねほねるーむ
ミンククジラの骨やお魚の頭の骨があり、小さい子でも大きさや形の違いがわかるようになってるよ。
骨に触って形や手ざわりを楽しもう♪♪

●カワウソのお食事タイム【休日のみ12:30】
カワウソに飼育員気分でエサをあげてみよう☆お腹を空かせて待っているよ。

●ウミガメのエサやり
本館の中央の大きなプールにはウミガメが悠々と泳ぎ、1カップ100円でエサのお魚をあげる事が出来るよ☆

マスコット紹介

しばてん

しばてん 土佐の妖怪(もののけ)。河童(猿猴)と混同されているか別種であるらしい。しばてんは”芝天狗”であり、水には入らない妖怪であるという。人間に「おんちゃんスモとろ」とすもうを挑み、気がつくと大木や岩などととっくみあっていうという滑稽な”化かし”であろう。桂浜水族館にも、17匹のしばてんが色々な所に隠れてイラズラをしようとたくらんでいます。全匹探してみて下さい。

おすすめのおみやげ

桂浜水族館オリジナルグッズ

桂浜水族館オリジナルグッズ
新しくアクリルカットストラップが仲間入り♪♪
“イルカ”や“アカメ”はもちろん、今回は“トサキン”や“オオサンショウウオ”なども加わり種類はなんと!!10種類☆
他にも飼育員手作りのポストカード・ストラップなどここだけのオリジナルグッズがいっぱいあります。

施設情報

所在地 〒781-0262
高知市浦戸778 (桂浜公園内)
 
アクセス 【車】高知自動車道「高知IC」から20分。高知龍馬空港から、タクシー・車で約20分。空港バス利用の場合は「はりまやばし」まで30分。乗り換え後、高知県交通バス桂浜行30分。
【電車】JR「高知駅」または「はりまやばし」から高知県交通バス桂浜行30分。
駐車場 桂浜公園市営駐車場利用(乗用車1回400円/バス1回800円)
営業時間 9:00〜17:30(冬季期間9:00〜17:00)
休業日 年中無休
TEL 088-841-2437
入場料金 【大人】1,100円
【小人】600円(中高生)・500円(小学生)・300円(幼児3歳以上)
【フリーパス】
【その他】
【前売りチケット】
公式サイト →公式サイトはこちら
CityDO!総合トップへ

コンテンツ一覧

エリア情報

スペシャルコンテンツ